大井川和彦新知事を囲んで
大井川和彦新知事とともに、挑戦と変革のいばらきを
 8月27日茨城県知事選が投開票され、公明党が推薦した大井川和彦氏が激戦を制し、新たな知事に当選しました。  大井川新知事は、国会内で山口那津男代表を表敬。古屋範子副代表、斉藤鉄夫選挙対策委員長ら衆参の国会議員、井手よしひろ県議ら茨城県議会公明党の県議が同席しました。
 席上、大井川新知事は公明党の支援に謝意を伝えた上で、公明党と協力して県政運営をしていく考えを示しました。山口代表は「県政のさらなる発展へ頑張ってほしい」とエールを送りました。
 井手よしひろ県議ら茨城県議会公明党は、茨城県政に新たな風を吹き込み、大井川新知事に寄せられた県民の大きな期待に応えられるよう、ともに進むことを誓いました。
 (写真右から山口代表、進県議、田村けい子県議、大井川新知事、井手県議、八島功男県議)

 茨城県議会議員の井手よしひろのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 私がこのホームページ「いばらき県政情報・ほっとライン@ひたち」を開設したのは、1996年4月16日でした。当時は、地方議員でホームページを自前で開設するものはほとんどなく、独自ドメインでHPを開設したのは、県議会議員レベルでは私が最も早かったかもしれません。早いもので、今年で満20年目になります。その間のアクセスは344万件を突破しました。
 「有権者との情報の共有こそ民主主義の原点」との信念で、マニフェストの進捗状況、議会活動、地域の話題などを積極的に発進してまいります。
 皆さま方の忌憚のないご意見、ご要望などをいただけますよう、よろしくお願いいたします。



140430facebook140430twitter140430youtube

井手よしひろのメールマガジンへの登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。