新たな年に、新たな発想で、地域創生の波を
2017年新春。井手よしひろ県議が、県政の課題について報告します。
少子高齢化、人口減少という構造的な変化の中、仕事や生活への不安、社会保障や地域コミュニティの持続可能性への揺らぎ、頻発する自然災害の猛威への恐れなど、容易に晴れない、さまざまな課題が山積しています。
しかし、私たちは、こうした困難に立ち向かっていかねばなりません。
これらの不安を払拭し、300万県民の皆さまと「希望が、ゆきわたるいばらき。」をめざして、前に前にと進んでいきたいと決意をしています。
今年一年、なお一層のご指導、ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

 茨城県議会議員の井手よしひろのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 私がこのホームページ「いばらき県政情報・ほっとライン@ひたち」を開設したのは、1996年4月16日でした。当時は、地方議員でホームページを自前で開設するものはほとんどなく、独自ドメインでHPを開設したのは、県議会議員レベルでは私が最も早かったかもしれません。早いもので、今年で満20年目になります。その間のアクセスは344万件を突破しました。
 「有権者との情報の共有こそ民主主義の原点」との信念で、マニフェストの進捗状況、議会活動、地域の話題などを積極的に発進してまいります。
 皆さま方の忌憚のないご意見、ご要望などをいただけますよう、よろしくお願いいたします。



140430facebook140430twitter140430youtube

井手よしひろのメールマガジンへの登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。