渓流と山の自然を楽しむキャンプ場
花貫ふるさと自然公園センター(下欄参照)に隣接したキャンプ場。杉木立に囲まれたサイトでは、気軽に山の自然に親しむことができます。また、近くにある遊歩道を歩くと、途中、鳥の目になって花貫ダムを望むことができます。
@施設の概要  トイレ、炊事場(屋根付)
A使用料  1区画:1,000円
  *1区画は、約10名ほど利用可
  *宿泊の場合は、1区画:3,000円   
B物品販売  マキ1束:400円、炭1袋:650円
C申込み  花貫ふるさと自然公園センター(рO293−24−2331)へ電話で申し込み。
 *オートキャンプはできません。

花貫ふるさと自然公園センター

 国道461号沿いに位置し、花貫ダムを見下ろすように建っています。館内には市内で見られる野鳥や植物の紹介のほか、パソコンを使った動植物についてのQ&Aコーナーなどがあります。また、立体映像を使った3Dシアターもあり、臨場感溢れる映像でまちの自然を紹介しています。
*入場無料。ただし、3Dシアターを利用する場合は、めがね代として大人200円、子供100円が必要です。
●花貫ふるさと自然公園センター рO293−24−2331
 花貫渓谷の上流部に位置するキャンプ場。小さな淵が連なる川と広葉樹に囲まれた豊かな自然を楽しむことができます。
@施設の概要  トイレ、炊事場
A使用料  無料。*事前の申込みも必要ありません。
B物品販売  なし。
*オートキャンプはできません。
 土岳登山道の途中にあるキャンプ場。昨年オープンしたばかりのきれいな施設で、サイトごとにかまどを設置しています。ここから土岳山頂までは、約15分の距離です。
@施設の概要  トイレ、炊事場(屋根付)
A使用料  1区画:1,000円
  *1区画は、約10名ほど利用可
  *宿泊の場合は、1区画:2,000円   
B物品販売  マキ1束:400円、炭1袋:650円
C申込み  花貫ふるさと自然公園センター(рO293−24−2331)へ電話で申し込み。
 *オートキャンプはできません。