自慢の磯料理


当館の料理は肉類が一切食膳にのぼりません。夏はウニやカキ、アワビなどの磯料理全般が、冬はそれに加えあんこうをメインとした磯料理が味わえ、旬の新鮮な素材を堪能できます。

あんこう
あんこう
あんこう
(11月〜3月末まで)
淡泊で上品な味わいを求めて、県内は勿論、県外からの来訪者も多い。あんこうは、まさに北茨城の海の王様。あんこうは捨てるところがなく、肝臓、胃、身、卵巣、えら、皮、尾びれとすべて食せます。あん肝のスープと、ほかでは味わえない自家製の味噌で煮込んだ鍋はやみつきになります!!

あん肝
凝縮された味ですが癖はなく意外とあっさりとしており、海のフォアグラとも呼ばれています。

トモ酢(特注)
あんこうの弾力のある身を、さっとゆでて、肝入り酢味噌で召し上がっていただく、鍋とはまた違ったおいしい食べ方です。
生け造り
生け造り・・・ついさっきまで生きていた新鮮なお魚です。
タラバガニ
たらば蟹・・・捕ったばかりの、生きたままのたらばをゆで、最高の状態で召し上がっていただいております。



他にも、ウニ、あわび、ほたて、かき、焼き魚、などなど、季節、又はその日に捕れた一番新鮮な海の幸をご用意いたしております。


自慢の磯料理 ホーム 当館のご案内



ご意見ご感想などをお寄せください。
旅館 長浜荘
茨城県北茨城市大津町五浦2082
TEL&FAX 0293(46)2665