装輪戦闘車

AV5103

写真・文 かば
01
全長 23ポッチ
全幅 11ポッチ (タイヤ含む)
全高 9段
重量 280g
武装 2連装MRMMS × 1
12.7mm機銃 × 1
乗員 3名
 「装輪装甲輸送車」をファミリー化した多目的戦闘車両。
 主武装の“MRMMS”は『中距離多目的ミサイルシステム』の頭文字を並べた略称で、「対戦車車両」よりも柔軟な運用を可能にしています。
 なお、直接照準による直接射撃も可能ですが、装甲が弱いため、近接戦闘を避け、間接射撃が基本になります。

◆◆◆

 発射機のデザインも「新型短SAM」を流用していますが、「ミサイルの発射炎を避けるため」という設定で後ろに2ポッチずらしてあります。
 後、アンテナを傾けたのは発射機を360度旋回可能にするためで、ちょっと邪道な取り付け方だったかもしれません。
 なお、brickshelfのこちらではもっと大きなサイズで他の写真も見ることができます。
(06/12/27 撮影)

02
後ろから見た構図です。




03
戦車だけでなく、コンクリート製建造物も対象です。




04
直接射撃。




05
間接射撃。




06
次はどこの救援でしょう?

押してもらえると喜びます